赤いネイルの女性

風俗サービスのラインナップ

風俗サービスをまだ利用したことのない男性は、どのような風俗サービスから始めれば良いでしょうか。まずはとてもライトな風俗と呼ばれている「オナニークラブ」を利用してみましょう。自分のオナニーを女性に見守ってもらうというシンプルな風俗サービスです。ライトなサービスですが、なかなか変態度も高いため、風俗ファンの男性にもおすすめしたいサービスです。
身体が最近疲れているという、中年男性におすすめしたいのが、「性感エステ」です。オイルマッサージとエッチなプレイが融合した魅力あふれる風俗です。オイルマッサージの腕はかなり本格的と評判ですので、疲労回復効果も期待できるでしょう。さらにヘルス系の風俗を忘れるわけにはいきません。「ファッションヘルス」「ホテルヘルス」「デリバリーヘルス」と、魅力あふれる風俗サービスが揃っています。
もし風俗利用で迷ったら、ヘルス系の風俗サービスの中から選べば間違いないでしょう。そして行き着く先に待つラスボスのような存在が「ソープランド」です。あらゆる風俗サービスの魅力を凝縮しているようなソープを利用して、風俗サービスの極みを味わってみてはいかがでしょうか。このような風俗サービスのラインナップを覚えておくと便利です。

風俗の従業員は気にしない

気の弱い客にとっては、店舗型風俗にはあなたの敵でもあり味方でもある、男性従業員が存在しますね。店員でありボディーガードのような役目も果たしているのでしょう。店によっては、とても厳つくてゴツイ店員で、声もやけに低い人もいますよね。風俗店には、時には迷惑客もいるので、余計にそのような店員を置くように慣例化しているのでは、と察しています。
これは経験則ですが、激安風俗や簡易型のピンサロやオナクラほど、店員が厳つい傾向にあります。逆にヘルスや高級店は、まるでホテルマンのような従業員です。どんな店員でも、態度や声のトーンが不快でなければ問題ありませんが、中には強面系で接客業に向いていない人がいるのも事実です。だから、デリヘルを利用する客もいるのでしょう。
風俗店員への対応としては、あなたより体格が大きくて怖そうなら、とにかく目を見ない事です。そして、目を見ないのに、客であるあなたはハッキリと対応する。声を大きく出せば、問題なしです。そして、風俗の遊び終わりに、「どうも」や「また来るから」と声を掛けると、強面店員もあなたを認めるでしょう。この手のタイプは、気が弱い客が大好物なのです。だから、店員にはビシッと対応して、部屋にいる嬢の前ではデレデレ甘えれば良いのです。

風俗は閉店間際を狙え

24時間営業のデリへルやホテヘルもありますが、店舗型風俗店は深夜0時までとなっていますよね。だから、23時で予約が終わってしまう店もありますが、中には23時半や45分に入店して、そこから1時間などのコースが可能な風俗店もあります。詳しくは分かりませんが、店長などの判断なのかお客を大事にしているか、嬢がOKをしたら良しとしているのでしょう。
もし、あなたにお気に入りの嬢がいて、その子が好意をもっているか判断が出来かねているなら、この終わり間際に行くと良いでしょう。最後のお客なので、そこで嬢もあなたの事が好きなら、普段とは反応や態度も違うものです。さらに好んでいるなら、店終わりにちょっとしたサプライズがあるかも知れないです。しかし、特に何もなければ、ここは潔く諦めるなりして、別のお気に入り嬢を探すのも良いです。
もし、ポジティブに考えるなら、長時間の仕事が終わり、それ以上は遊んだりする気が起きなかったのでしょう。閉店時間や最後の客として風俗店に予約するのは、気になる嬢がいるほど、ちょっとした賭けになります。しかし、このようなある意味でフラれる事は風俗遊びには付き物なので、これを糧にして少しでも良い男になるよう、努力すればよいのです。

menu

new information


TOP

Copyright © 2017 数ある風俗サービスのラインナップを調べてランクアップ All Rights Reserved.